スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXと円高円安

FXでは、
日本円をドルに交換することを「ドル買い」「円売り」と言い、
米ドルを日本円に交換することを「円買い」「ドル売り」と言います。


FXでは、
交換するときのレートつまり交換比率は、
その時の世界経済によって一定ではありません。


FXで扱う通貨の交換比率は、
それぞれの国における経済状況や政治状況、
金利や貿易収支、世界情勢など様々な要因によって常に変動しています。


為替レートは、
あくまでも2国間の通貨交換比率を指します。
FXで扱う通貨全てにあてはまるものではありません。


つまり


「円高・ドル安」という場合では、
ドルに比べて円が強い(価値が高い)ということになりますが、
円が全ての国の通貨に対して強いと言うことではありません。


円の価値が上がった、下がった、
あるいは、ドルの価値が下がった、上がったなど、
外国為替は通貨交換をする時点での2国間のレートで判断されます。


円高とか円安というと、
なんだか相対的に円の価値が高かったり、安かったりするようなイメージになりますよね。
あくまで相対的な価値ということだけ覚えておいてください。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

負け組みトレーダを、
1日10分で、
月15万円稼がせた脅威のFXプログラムとは?

月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

テーマ : FX外国為替情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

FXの情報
フリーエリア
広告
プロフィール

東京都民C

Author:東京都民C
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。